2010年11月21日

号外!文々。新聞友の会(勧業祭2010)

11月14日、京都勧業会館にて一般参加です。
出だしからネタばかりの日記をつらつらと…

当日朝若干出遅れたので、急ぎながらカーナビをセットしてから友人を迎えに行く。
後は、東京行くときに通り慣れた高速をのんびり走る。示された到着予定時間は10:40分。
高速を降りて京都市内を走る、流石休日若干込んで居るようだが11時前には着きそうだな。そうまさに完璧。
目的地の隣に市営駐車場があるのはナビで確認済みなので、さくっと止めていざ会場へ!
と、ここで友人がなんかおかしいと言い出す。確かに人が居ない。建物を見るも京都産業会館。おかしい、俺はナビ通り来たはずだ…
サイトを確認しようとアドレス叩いてると友人から、「産業」で無く「勧業」だとつっこまれる。
理解する俺、時間は10時55分。場所が近い事を祈りながら、ナビを再セットするとまだ近かったのでホッと一息。いざ行かん。

なんだかんだで到着。付近の駐車場を探す事もなく地下駐車場があるのを発見、そのまま突入。しかし、動かない車の列。
さらに、地下駐車場に向かってる訳で携帯の電波が入らない。多分40分くらいかかって何とか会場入り…
友人は私のドジに関して諦めの境地に達しているようなので、大丈夫だ問題ない。

会場に入ってからはのんびりと全体を回る。ジャンルが変わると殆ど分からないけどそれはそれで楽しいものだと思う。
一通り歩いてから「シチュケット・たくしあげの場合」を見つけれなかったことに気付く。カタログで確実に場所を確認してその場所に行ってみると…
誰も居ない机、卓上にはチラシ。サークルさんいねぇ!
2人で肩を落としつつ、「文々。」のサークルを回る。サークルチェックなんてしてないのでぶらぶらと…
途中柚耶さんが東村さんの卓前に普通にいて驚いた。会場に入ったときには忙しそうにしてたので声かけるタイミング考えなきゃとか思ってたのに…

「文々。」ぐるりと回っって飯でも食いに行こうと会場を出る前に、今まで誰も居なかった「たくしあげ」の卓に人が居る事に気付く。 近くに行ってみると製本中、用紙の枚数を数えると各5部らしい。これは何が何でも買うしかないだろと友人と近くで待つことに。
ある程度出来てきたので、友人と卓のすぐ前に移動したところ、通りがかりの人達が気になってのぞいたり立ち止まりしだす。
その所為かどうかは分からないが頒布開始になったものの一瞬で完売。といってもまだ製本してないやつがあるようでまた製本作業に戻られていましたが…
本を受け取るときに「誰も居なくて寂しかったですよ」と声をかけたところ「僕も隣が居なくて寂しいです」と返されて切なくなった。
恵まれた東方という場しか知らないのですごく貴重な体験をした気がする…

で、貴重なコピ本も手に入れたし軽食でも食べに外へ(勧業祭キッチン込んでたから…)。食べてる最中にイベントアピールがあったのをTwitterで知る。
コピ本の待ち時間を忘れてたんですよ…聞き逃しても情報提供してくれる方が居るのでカレンダーの更新は事なきを得たけど、やはりなんか悔しい。

そして、いよいよアフター。何気にアフター初参加。
じゃんけん大会、気になるものも沢山あったけど基本的に東方系に絞って参加。
友人自分共にジャンケンが弱いそして気が合う。2人で同じ手を出して負けると言う事が続いたので、2人で被らない様に事前に手を決めて出すと言う方法をとる。
確率2/3で一人だけ1回戦は勝ち残れるはずなのだが、結局2人して負け続ける。
そんなこんなが続きましたが、最終的に版創工楼さんの文の色紙をゲット!しかも、数人残って決勝ジャンケンなんて事もなく一人勝ち。
一人勝ちと言えば、スタッフさんの8人同時撃破はしびれた。もうあれは拍手が起こって当然。
そういえば商品に勧業祭キッチンであまったフランスパンがあったけど、あれを見たとき食い人知らずの卵かけご飯も商品にあると期待したのに残念である。放置し過ぎておいしくないだろうけど、ネタ的に…

アフターですばらしい記念品もゲットしてルンルン気分で帰路に着く。
もっともその帰路は京都の下道10kmを1時間かけて進むと言う素敵な状態だったわけですが…
今度参加するイベントのアフターには自分も色紙出してみたいな。まさに誰得。

posted by 和風漣 at 05:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
Windowsウィンドウズ最新版最安値通販http://www.salesoftjp.com/。Windowsウィンドウズ で簡単にインストールでき、ライセンス保証! Windowsウィンドウズ7、Windows 8、Windows 10大特集。
Posted by office2013 激安 at 2017年03月27日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41793940

この記事へのトラックバック